鳥彌三 (とりやさ)

懸賞 2018年 03月 12日 懸賞


京都に鳥の水炊きを食べにGo!

\(^o^)/


e0292546_19010420.jpg


ここ最近、毎月京都グルメを堪能しています。


e0292546_19010696.jpg


鴨川沿いを走っていて、信号で止まった時に、ふとこちらのお店を見つけてしまい、ふわふわと吸い寄せられるように入ってしまいました。
(お店の灯りが私を呼んでいたの)


e0292546_19010759.jpg


2Fのお部屋もありましたが、水炊きをお願いすると、丁度運良く1番眺めの良いお部屋が空いたばかりと言われ1Fに案内されました。


e0292546_19010833.jpg


おもてに水炊きのお値段(1人13000円)が貼ってあったのですが、京都の水炊きはそんなに高いの?こっち(地元・三重県)で食べるのと、一体どこがどう違うのか全く無知のまま興味本位で老舗の名店に座ってしまいました。
٩( ᐛ )و



こういう身の程知らずな一見さんにも、優しくして下さったこちらのお店の方々、ありがとうございます。


e0292546_19011063.jpg


座ってから、食べログをチェック!
(普通、逆やろー!って突っ込みお受けします)



するとビックリ!
ミシュラン1つ星、食べログTOP5000にも入っており、京都の鳥料理では堂々の1位。



歴史は古く、創業天明8年(200年ぐらい前)
建物は有形文化財に指定されています。



まずは、梅昆布茶で仲居さんが準備してくれるのを待ちます。

e0292546_19113683.jpg


鳥彌三と書いて、そのまま読んではいけません。
(とりやさん)ではなく、(とりやさ)でした。



偶然にしては、すごいお店からインスピレーションを受けてしまったんだわ〜!


e0292546_19113702.jpg


綺麗な少量の八寸の後、寄せ豆腐。


e0292546_19113949.jpg


水炊きといっても透明な水ではありません。
白濁のスープです。


e0292546_19114022.jpg


お塩で味付けしただけのスープや、うずらの卵を溶いてくれたスープを頂きます。


e0292546_19114186.jpg


鳥のもも肉、柔らかくて本当に美味しいです!


e0292546_19331941.jpg


全部仲居さんがお世話してくれます。


e0292546_19332167.jpg


湯葉もお餅も全てが美味しかったです。


e0292546_19332289.jpg


このスープに何回イナバウアーしたでしょう!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



私のレビューを初めてご覧になった方への解説…
のけぞり返る程、美味しかった時に最高で最上級の褒め言葉として「イナバウアーした!」と良く使うので覚えて下さいね。


e0292546_19332307.jpg


坂本龍馬もこちらのお店の水炊きをこよなく愛したというのが納得です!


e0292546_19332534.jpg


鳥のマーク ↑ がかわいい❤️


e0292546_19342916.jpg


鳥雑炊も最高〜です!


e0292546_19343227.jpg


デザートはわらび餅。


e0292546_19343378.jpg


全てを頂いて、お腹いっぱい大満足!



濃厚そうに見えるスープも、全て飲んでもあっさりしていて、何杯でも頂きたいです。



お昼からずっと通しで営業しているので、2時過ぎとか1巡目がはけた辺りに狙って行くのがいい感じです。



京都の水炊き、このお値段なら納得です。
これほどまでに美味しい物だったとは!
水炊きを舐めてました。
無知って本当に恐ろしい!



ああ〜!
インスピレーションは、龍馬が私を呼んだのかもしれないわ〜!
などと、勝手な妄想を膨らまし、毎年の恒例行事にしたいくらい気に入ってしまいました!
ぜひ、ぜひ、行ってみてね!



\(^o^)/




鳥彌三鳥料理 / 祇園四条駅河原町駅清水五条駅
昼総合点★★★★★ 5.0


関連ランキング:鳥料理 | 祇園四条駅河原町駅清水五条駅






プリンセスシンデレラのロークワットスタイルオンラインショップはこちら↓



by princesscinderell | 2018-03-12 23:00 | 京都エリア

<< プリンセスシンデレラと行くグル...   夏琳 (かりん)@3 >>